バスで行く?徒歩で行く?世田谷美術館への行き方

世田谷美術館で開催中のブルーノ・ムナーリ ― 役に立たない機械をつくった男展(2019年1月27日まで開催中)に行きたい!ということで行って来ました。
展示の内容もとても良かったのでそちらは後日したためますが、行き方にちょっと苦労したので備忘録に書いておきます。

世田谷美術館はどの駅からいけるの?

公式サイトでは、

東急田園都市線「用賀」駅
バス:美術館行バス「美術館」下車 徒歩3分
*後述しますが、美術館が終点のバスは一時間に1~2本しかありません。
徒歩:「用賀」駅より徒歩17分

小田急線「成城学園前」駅
渋谷駅行バス「砧町」下車 徒歩10分(約5分〜10分毎)

小田急線「千歳船橋」駅
田園調布駅行バス「美術館入口」下車 徒歩5分(1時間 2〜3本)

東横線「田園調布」駅
千歳船橋行バス「美術館入口」下車 徒歩5分(1時間 2〜3本)

せたがや3館めぐるーぷ
東急バス株式会社による二子玉川駅を経由し、五島美術館・静嘉堂文庫美術館・世田谷美術館の三つの美術館を巡回する新路線です。(土曜・休日の3館同時開館日のみ、2018年12月9日[日]までの71日間)

なので、美術館周りの主要駅からはバスでアクセスが可能です。

 

用賀駅から世田谷美術館へのバスでのアクセス

世田谷美術館は最寄り駅から徒歩17分。
散歩日和な日は良い距離かもしれませんが、本日は最高気温13度+風が冷たい+どんべい君がめっちゃ薄着でとてもじゃないけど歩けなかったのでバスで行くことにしました。
我々は用賀駅から行こうとしたのですが、
Google Mapで検索するとこの美術館行バスというのが出てこない!?
不安でしたがご心配なく。ちゃんとありました!

用賀駅のバスターミナルから出発

用賀駅で降りたら改札(1つしかないです)をくぐって、バスターミナルのある北口にでます。
ターミナルはそんなに大きくないので困らないはず。
一番乗り場から、関東中央病院経由の美術館行きが出ています。(用22)
時刻表はこちらでみれますが、
一時間に1〜2本なので注意してくださいね。
タイミングが合わなかった場合もご安心を!
ターミナルにも書いてありますが、三番乗り場から出ている成城学園前行きも美術館を経由するようです。そちらの時刻表はこちら。

東急バスなので、もちろんICカード使えます。
乗車料金は一律なのでICカードだと216円、現金は220円。

美術館駅は終点、降りたら看板をみながら歩こう

美術館行きのバスは、終点が美術館なので、のんびり乗っていましょう。途中で関東中央病院を経由しますが、特にそこで長く停車するとかはなかったです。
美術館近くまでバスは行きますが、いかんせん砧公園内の美術館なので、降りてからは数分公園内を歩いて入り口に行く必要があります。


バスを降りてからは建物は見えてるし看板も出ているので、迷う心配はないでしょう!

 

世田谷美術館は帰りもバスで安心!

向かう途中に帰りのバスの時刻表が出ていたのですが、用賀はもちろん
休日限定で二子玉川行きも出ているとのこと。


特に記載はなかったですが公式で書かれているせたがや3館めぐるーぷがこれに当たるのでしょうか。
我が家からは二子玉川の方がアクセスがいいので、次回はこちらも試してみたいです!

 

 

芸術の秋は通り過ぎてめっきり寒くなってしまいましたが、
素敵な美術館ですし、帰り際に砧公園を散歩するデートもオツだと思うのでぜひ行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました