二人暮らしにオススメのホットカーペットはどのサイズ?メーカーは?

2人暮らしだとカーペットのサイズ迷ってしまいますよね。「1畳は小さすぎるけど、うちって2畳入るの…?」などなど。私もだいぶ迷って、迷っている間に年越してしまい、ホットカーペットでぬくぬく紅白が見れませんでした。涙が止まらない。

購入に際していろいろ調べましたのでまとめております。これからホットカーペットの購入を検討されている方、是非参考にしてください。

二人暮らしのホットカーペットはどのサイズがオススメ?

よっぽど広い面積をあっためたい方は3畳〜だと思いますが、
あくまでこちらのブログは「こちとらうさぎ小屋在住じゃい!」って方の味方です!
二人暮らしのご夫婦やカップルなら、選択肢としては
1畳・1.5畳・2畳
の3択になるのではないでしょうか。

1畳のホットカーペット

基本的にこのサイズは6畳〜8畳一間にベッドも置いてる一人暮らしの人向きな気がします。
二人暮らしだけど床面積めっちゃコンパクト!ってカップルにはこれもありかと思いますが、ねっころがてゴロゴロはできませんし普通に二人で座って足伸ばしたらはみ出ますね。あくまでお尻を温める機械

1.5畳のホットカーペット

個人的には一番これがオススメ!と言うのも勘違いしちゃいけないのが、これはカーペットではなくてホットカーペットだと言うこと。

カーペットなら別にいいんですよ。上にソファー置いたってテレビ台置いたって。でもホットカーペットは意味がないところ温めるのは電気代の無駄!テレビ台の下あっためてどうするのさ。

そこで冷静に考えると、二人暮らしのリビングスペースに、2畳何も置かない(ローテーブルとかは別にして)って結構ブルジョワじゃね…?首都圏隅っこ暮らしにはキビシーです。

大きさ的にはギリねっころがれるし、うちはこのサイズにローテーブルを置いてご飯食べてるのですが足の置き場に困らないサイズ。二人並んでゆったりお昼ねしたいんじゃと言う人には物足りないかもしれない。でもそんなことしょっちゅうやってると腰悪くしますよ!

2畳のホットカーペット

前述した通り何もないスペース2畳作れるお部屋はおすすめ!ソファーは置かずに人をダメにするクッション派の人とかだったらこれが実現するのかしら。うちソファー買っちゃったからな。

このサイズでいいなと思うのは温める面積を切り替えられることですね。1.5畳だと切り替えるほどでかくないのでその機能がほとんど付いていない。だから2畳を買っても、1人で座っているときは面積を切り替えることで省エネ、電気代の節約ができます。

1.5畳は家電量販店では品切れ!?

年始にヤマダ電機に行ったら1.5畳コーナーだけなかったんですよ。あ、ニッチなサイズだからしまってあるのかな!って思って店員さんに聞いたらなんと売り切れでした。悲しすぎる。1.5畳人気すぎる

サンプルのスイッチ部分をメーカー毎にチェックして帰って、ネットで購入が吉。

と言うわけでネットで買うことにしたんだけど、売り切れていてもあなたにはまだそのヤマダ電機でできることがある!!それはスイッチ部分の確認。

ホットカーペットってメーカーがものすごく限られてるので、ネットでやっす〜いの買う人以外はだいたいこれから購入するカーペットのサンプルが家電屋さんに置いてあるはず。1.5畳はだいたい1畳と同じスイッチなことが多いので、1畳のカーペットのスイッチ部分をチェックしましょう。2畳だと機能が増えるので1.5畳とは異なる場合があります!

スイッチ部分を見ると大体の機能がわかるんですね。例えばダニクリーン機能があるかないかとか。あと結局ここを毎日触るので使いにくいやつだと毎日イライラがたまる、地味だけど大事なポイントなのでチェックしましょう。

ペットがいるお家や赤ちゃんがいるお家の方!温度のコントロールのつまみがゆるい機種とカチカチ止まる機種があるので、前者だと知らない間にそこらへん触って温度が代わりがち。そう言うところもチェックしたいですね。

1.5畳ホットカーペットのメーカーはどこがいいの?

ホットカーペットで有名な大手メーカーはPanasonicですが、値段も普通に相場の倍くらいする。省エネ機能などは優れているので、5年以上使うと考えて購入すると結果的には安くなるそうですが、我々のような1年後どうなっているかわからない未婚同棲カップルには不要…!!
というわけで今回買ったのはこれです。KODENさんの最新モデル。

 

Amazonでも売ってますが、Primeでも送料かかっちゃう。

KODENのホットカーペットにした理由

  • 室温センサーがあるのであっためすぎることがなくて省エネ・節約
  • ダニクリーン機能あり(これはマジで欲しかった)
  • 折りたたんで収納できる。
  • 収納ケース付き
  • 値段が安すぎず高すぎずで手頃な価格
  • レビューがどのサイトでも良かった

こんなところですかね。ちなみにこれは完全にストア側の話ですが、夜注文したら2日後の朝には届きました!早!あったか!どこまで好感度ええねん。

レビューを読んでいて気になったのが、前述したコントローラー部分のつまみ。確かにカチカチ止まるタイプではなくするする動くタイプなので、お猫様がいたずらしないことを祈る。(まあ大丈夫だろう)

また、カーペットカバーは自分で買わなければいけないタイプなので、別途用意が必要です。カーペットカバー付き(絨毯付き)のやつって軒並み鬼ダサいのが多いので、我々はカーペットカバーは絶対別売りのにしたかったから問題なし。

ちなみにこれ書いました。色がなかなか売ってない青で超可愛いし丸洗いできるの最高すぎる。

カーペットカバーは、普通のカーペットで代用すると異臭がしたり、熱が伝わらなかったりするので注意。ホットカーペット対応とあるもの購入しましょう〜

 

まとめ

  • 同棲カップルやご夫婦などの二人暮らしにオススメなのは1.5畳のホットカーペット
  • 家電量販店は品切れが多いので、サンプルのコントローラーだけ確認してネットで買おう。
  • オススメメーカーはKODENのCWU1525。Amazonも送料かかる場合あるので注意。
  • 絨毯付きじゃないものはホットカーペットカバーが必要。ホットカーペット対応と書いてあるものを購入しよう。

いかがでしたでしょうか。皆様も冬を乗り越えてあったかほっこりライフを!

タイトルとURLをコピーしました