テニススクールより圧倒的に安く、練習になる!実戦形式の練習は「テニスオフ」

テニスを始めたての方はもちろん、中級者〜上級者であってもテニススクールに通っている方は多いのではないでしょうか。テニススクールだと経験豊富なコーチ陣が基礎から教えてくれるため、初心者でも安心してテニスを学べます。テニスは他のスポーツと違って自己流で鍛えることは難しいので、最初はテニススクールに通って、初級コースで手取り足取り教えてもらうのがいいでしょう。

でもある程度上達すると、高い会費を払っているのにも関わらず、テニススクールに満足できなくなってしまいませんか?中級者〜上級者が満足できるテニススクールは少なく、体制から練習内容まで様々な不満をよく聞きます。正直上手くなればなるほど高いお金を払い続けてテニススクールに通うのは正直無駄で、安いテニススクールなんて見つからないので、練習環境を変えることを強くオススメします。その中でも「テニスオフ」を使えば格安かつ実戦形式の濃い練習が可能になり、テニススクールに通う必要がそもそもなくなります。



テニススクールのよくある不満

コート当たりの人数が多すぎる

コートの面数が少なく人口も多い場所だと、会員数が多くて練習もコート1つに対して10名以上などはザラにあります。限られた練習時間の中で自分の打つ番がまわってこないとイライラしてしまいますし、そもそもの打つ回数が少なくなってしまいますよね。2時間の練習なのに実際に打ってる時間は半分弱、そんなに疲れもしないし筋肉痛にもならないのであれば絶対に上手くはならないので、環境を変えることをオススメします。

変わりばえしない練習内容

大人数でも対応可能なローテーション形式の同じ練習ばかりしていませんか?基本をやり続けることも大切ですが、新しいことにも取り組まないとプレーの幅が増えません。同じ環境で同じ練習しかしていないのであれば上達は見込めませんよ

試合勘を養えない

そもそも会員が多すぎて、大人数をまわせるローテーション形式の練習しかしていないことがほとんどですよね。シングルスやダブルスの試合形式の練習なんてもってのほか。これでは試合勘なんて到底養えません。テニスが上達して上手くなればなるほど新しいことにチャレンジしたり試合の練習をしたくなるものの、テニススクールだと中々実現できません。

会費が高い

テニススクールの会費って本当に高いですよね。”もっと安くなればいいのに!”といつも思います。場所と人を必要とするスポーツなので会費を払って練習するしかありませんが、少し考えてみてください。お金に見合った濃い練習ができていますか?初心者がテニススクールで学ぶことは多いですが、中級者以上だとテニススクールで練習する意義は薄れてくると思います。お金のかけ方として適切かどうか一度振り返ってみてもいいでしょう。

テニスオフとは

テニスオフ」とは、テニススクールではもう満足できない・学ぶことはない人、実戦的な練習・試合勘を養いたい人にオススメのサービスです。テニスをする機会を探している人と募集している人を無料でマッチングしてくれます。

僕も最初は格安のテニススクールを探していましたが、どこもそれなりの値段で決して安くないので、テニスオフ一本で今は練習しています。テニスオフの使い方や注意点などは別の記事にまとめているのでご覧ください。

参考記事:東京で「テニスオフ」の使い方やメリットを徹底解説!
参考記事:テニスオフを東京で使ってみた 完全攻略法を紹介!口コミや注意点も



まとめ

多くの人とテニスをして、様々なプレースタイルと出会うことによって上達できるので、知らない人とも積極的に打つことを強くオススメします。テニススクールにお金を払い続けるのが馬鹿馬鹿しくなり退会したなんて人もいるぐらい、特に実践練習という意味ではテニススクール以上に練習に鍛えられますよ。

どんべい

タイトルとURLをコピーしました