天然温泉にロウリュウ!おごと温泉の「あがりゃんせ」で休日はゆっくりと

天然温泉レジャー施設 あがりゃんせ

僕は関西出身ということもあり、昔は友人とよく関西内の温泉施設に行っていました。そこでまずオススメしたいのは、おごと温泉にある「あがりゃんせ」です。

おごと温泉とは?

おごと温泉は滋賀県大津市にある温泉街です。約1200年の歴史を持ち、滋賀県内では最大の温泉地になります。

「雄琴」という地名は、昔は風俗街として有名でした。今も風俗街は存在していますが、大津市としては「雄琴」=風俗街というイメージを変えたく、駅名を2000年以降、「雄琴」から「おごと温泉」に変えるなど試行錯誤し、現在では風俗街として認識する人たちも少なくなってきました。

とは言っても他の関西圏の温泉街(有馬温泉など)とは違い、観光地としてはそこまで整備されていませんので、利用客は関西圏の観光客及びに地元民が多いと思います。

あがりゃんせとは?

あがりゃんせは関西最大級の温泉施設です。泉質・効能の異なる2つの自家源泉を使用しており、お風呂の種類もかなり豊富、館内も広々としているため、半日ほどゆっくり過ごせちゃいます。

休憩スペースにはテレビ付きリクライナーが数百台もあり、漫画も大量に完備されています。リクライナーの横に呼び出しボタンがあり、料理や飲み物をリクライナーまで持ってきてもらえるので一生ダラダラできます。。。!

あがりゃんせの魅力

上記に加えて、お風呂自体がかなり魅力的です。

あがりゃんせでは日替わり風呂があり、日によって効能や匂いが異なるお風呂が準備されます。日々通っていると好みのお風呂を見つけることができ、そのお風呂がある日に行くなど楽しみが広がります。

そして個人的に一番オススメなのはロウリュウです。ロウリュウとはあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、ドイツ、フィンランドでは人気のサウナ入浴法です。

加熱したサウナストーンにアロマ水をかけることで水蒸気が発生。スタッフが大さなウチワで室内に循環させると、体感温度が一気に上昇します。室内の循環だけではなく、スタッフがサウナに入っている客の前に立ち、一人ずつ直接扇ぐため、一瞬で大量の汗をかき、デトックスできます。

あがりゃんせのロウリュウでは、「室内を扇ぐ→客を扇ぐ」を3セット行います。

1セット終わる度に体感温度がどんどん上昇していくため、3回目はとんでもなく熱く、皮膚が痛いぐらいになります。ただ、この半ば強制的なデトックスはかなり気持ちいいので、一度は体験してみることをオススメします。

1回目、2回目で離脱する客も多いので、その日の体調に合わせて参加するといいでしょう。また、希望者は3セット目終了後、追加で扇いでもらうこともできます。

あがりゃんせの営業案内

住所:滋賀県大津市苗鹿(のうか)3丁目9-5
営業時間:朝10時~深夜1時(最終受付は深夜12時)
連絡先:077-577-3715
定休日:年中無休(但し、不定期にメンテナンス休業することがあります)
交通手段:無料大駐車場有り、送迎バス運行中(時刻表はこちら

割引情報

ネットで検索すると、常時割引特典を見つけることができます。ニフティにずっとあがりゃんせの割引特典が掲載されているので、あがりゃんせに行く前に確認しておきましょう。

また、あがりゃんせではキャンペーンが定期的に実施されており、入浴後、次回使える500円割引クーポンなどをたまにもらえることができます。

特に今後の年末年始シーズンでは、何かしらのプレゼント特典がある可能性が高いです。

まとめ

僕は関西出身ですので、あがりゃんせには数え切れないほど通っていました。

天然温泉はもちろんのこと、ロウリュウが他の施設と比べものにならないぐらい素晴らしいので一度行ってみてはいかがでしょうか。

どんべい

タイトルとURLをコピーしました