【ハワイ】クアロアランチに自力でバスで行ってきた【THE BUS】

ハワイの絶景スポットはダイアモンドヘッドを始め色々ありますが、クアロアロランチはホノルルでは見られない神秘的な景色が見られるのでオススメです!ホテルピックアップでのツアーなども催行されていますが、私たちは自力で予約して、自力で行って、自力で帰ってきました!

というわけで、セルフコーディネートで行くクアロアランチについて紹介したいと思います。また中でのアクティビティに迷われている方はこちらの記事 【ハワイ】クアロアランチ ATVツアー?それとも乗馬?【絶景】を参考にしてくださいね〜

クアロアランチ アクティビティの予約方法

クアロアランチはなんと日本語サイトがあるのです。 さすがハワイ!

クアロアランチ 日本語サイト

日本語サイトから予約すると日本語で予約完了メールも届きますし、別記事に書いていますが問い合わせもした所日本人のご担当者から返信がきました。英語が不安な方にはありがたいですね。

ワイキキからクアロアランチへの行き方

ワイキキからクアロアランチへの行き方は複数ありますが、

  • レンタカー
  • 送迎付きパッケージツアー
  • バス (私たちはこの方法で行きました)

あたりがメジャーかなと思います。タクシーとかでも行けるかもしれませんが、所要時間が小一時間なのでかなり金額がかかってしまうかと。

ちなみに入り口の時点でこの絶景。ハンパない。

レンタカーで行く

ホノルルからクアロアランチまでは車で大体50分。めちゃくちゃ最高のドライブコース!ってわけでもないですが、1時間弱で着いてしかも時間の融通が効くのはありがたいですよね。

クアロアランチには広い駐車場もあるのでそこも心配ご無用です。

送迎付きパッケージツアーを利用する

クアロアランチオフィシャルのツアーは、+10ドル(2018年時の情報)で送迎のオプションを選ぶ事ができます。ホノルル市内の主要スポットでピックアップしてもらい、そのまま送迎バスで現地まで行くことが可能です。

午前のツアーを申し込まれた方はピックアップは7時台。午後のツアーを申し込まれた方は10時台になります。

ツアーを送迎付きにするのは+10ドル必要なのですが、送迎がつけられるツアーはアクティビティを2つ以上組み合わせたものなんですね。なのでほぼ1日クアラアロンチで過ごすことになります。私たちはアクティビティは1つで良かったので、このツアーには申し込まずに後述するバスで向かいました!

また、クアロアランチのオフィシャルパッケージ以外にも、旅行会社催行の送迎付きツアーはあると思います。

THE BUSを使って行く

クアロアランチへはアラモアナセンターからTHE BUS1本で行けます!

所要時間はおよそ1時間45分。私たちが行った時はそれよりも早く着きましたが、所々混んでいた道もあったり、割とどのバス停も誰かが降りたりして止まるので「ひょっとしたら1時間くらいで着くかも〜」なんて淡い期待はせずに時間に余裕を持って出発されることをお勧めします。笑

ちなみにアラモアナセンターからは30分に1本バスが出ています。時刻表はこちら。こちらも事前に調べてから行くと効率的だと思いますお勧めします!

THE BUSでクアロアランチへ行くときに注意したいこと

THE BUSはコストもほとんどかからないし、アクセスは全く問題なかったのですが、いくつか大変な事があったので備忘録であげておきます。

THE BUSの車内は寒い

THE BUSでホノルル市外へ行った事がある方は経験があると思うのですが、THE BUSめっちゃ寒い!!!!運転手さんによって全く車内温度が違うので一概に言えないのですが寒い時はとにかく寒い。長いバスのどこに移動しようが寒い。。。

ので、温度調節が十分にできるようして行ってくださいね。冗談じゃなく我々がクアロアに行くときの車内は16~19度くらいでした。。。

帰りのバスの時間とバス停は事前に確認せよ

我々はちょうど帰りのバスが目の前で言ってしまい、30~40分待つ羽目になりました。ちなみに帰りのバス停は駐車場を出て道にでたら海に向かって右に進んで歩くと屋根付きの小さいバス停があります。

ちなみにバスが行ってしまった場合。クアロアランチ内に戻って待つのも良いですが、実はクアロアランチの目の前は海!

泳げるような感じではありませんでしたが砂浜もあり、大きい流木もあったのでのんびり時間を過ごせたのであまり待ち時間の後悔はありません。これがハワイの凄さだな〜!人もいなかったのでなかなか乙な時間でした。

 

こらからクアロアへ行かれる方は参考にして見てください!

 

ちーこ

タイトルとURLをコピーしました